会員情報

実日ブックス
出版社・実業之日本社の電子オリジナル連載

このページのトップへ

λの箱舟

舞台は1920年のイギリス。言語学者ボーン教授は、未解読文字研究の第一人者であるがゆえに、様々な読み解くことができない文章の解読依頼が舞い込んでくる。そんな教授には、ルディという息子がいる。こちらは父と違いアウトローな生き方をする銃の名手。生き方が違う二人に国家的魔の手がせまる…。

秦 和生◆島根県出身。趣味は映画観賞、昭和のロボットアニメーション鑑賞、ゲーム。ふだんは英国俳優と歴史小説とうどんを糧に生きているとのこと。著者ブログ

【λの箱舟】第1話

λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟
λの箱舟

一覧へ

無料で読める!

ココだけ!連載!!