会員情報

実日ブックス
出版社・実業之日本社の電子オリジナル連載

ふたたび嗤う淑女

ふたたび嗤う淑女

中山七里(なかやま・しちり)

扉イラストレーション 松田洋子

あの悪女が還って来た――!?
国会議員の資金集めの隠れ蓑として立ち上げられたNPO法人の事務局長、
不穏な社会情勢を背景に信者を集め、その財産を狙う宗教法人の副館長……
金に操られる人々が引き合わされる投資アドバイザー・野々宮恭子の正体とは。
傑作ダークヒロイン・ミステリー『嗤う淑女』を超える衝撃作、スタート!
(当連載は毎週1回更新予定です)

プロフィール●1961年岐阜県生まれ。2009年『さよならドビュッシー』で第8回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞し、翌年デビュー。同作はシリーズ化され、後に映像化された。作品を越えてリンクの張られた世界観や、連続するどんでん返しに多くのファンを得る。近著に『恩讐の鎮魂曲』『どこかでベートーヴェン』『作家刑事毒島』『ヒポクラテスの憂鬱』など、多数。

一覧へ

無料で読める!

小説&エッセイ