J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

映画にまつわるXについて2

映画にまつわるXについて2

西川美和(にしかわ・みわ)

4月14日発売のエッセイ集から、
「子役」との仕事について書かれた1話を先行公開!

月刊「ジェイ・ノベル」の人気連載「映画にまつわるXについて」の第2弾、『映画にまつわるXについて2』が発売されます!
最新監督作『永い言い訳』のアイデアが小説となり、脚本が書かれ、撮影や編集を経て公開されるまでの約五年の日々の思いが綴られる傑作エッセイ集です。
主演俳優からの熱いメール、子役オーディションでの苦悩、調子のおかしい撮影……ここでしか読めない『永い言い訳』エピソード&書評・小説・エッセイが満載! 

販売ページはこちらへ 4月14日発売

映画『永い言い訳』 Blu-ray & DVD 4月21日(金)発売!
映画にまつわるXについて2

著者プロフィール●1974年広島県生まれ。2002年『蛇イチゴ』で脚本・監督デビュー。以降、『ゆれる』(06)、『ディア・ドクター』(09)、『夢売るふたり』(12)などの長編映画はいずれも本人による原案からのオリジナル作品である。小説では『ゆれる』、『きのうの神様』、『その日東京駅五時二十五分発』、『永い言い訳』(山本周五郎賞候補・直木三十五賞候補)がある。2016年『永い言い訳』を映画化し、第41回トロント国際映画祭スペシャル・プレゼンテーション部門正式出品、第71回毎日映画コンクール監督賞などを受賞。本作はエッセイ集『映画にまつわるXについて』(小社刊)の続編である。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ