アリバイ崩し承ります

最新話

2020/02/14 更新

【アリバイ崩し承ります】第1話(後編)

twitterでシェアする facebookでシェアする

ストーリー

冴える推理が真相を導き出す!本格謎解きミステリー!!
美谷時計店には、「時計修理承ります」だけでなく「アリバイ崩し承ります」という貼り紙がある。
難事件に頭を悩ませる捜査一課の新米刑事は、若い女性店主・時乃にアリバイ崩しを依頼するが…。

バックナンバー

  • 【アリバイ崩し承ります】第1話(前編)

    読む
  • 【アリバイ崩し承ります】第1話(中編)

    読む
  • 【アリバイ崩し承ります】第1話(後編)

    読む

単行本好評発売中!

作者紹介

原作:大山誠一郎
1971年、埼玉県生まれ。京都大学推理小説研究会出身。サークル在籍中は「犯人当て」の名手として知られた。2004年、『アルファベット・パズラーズ』でデビュー。2013年、『密室蒐集家』で第13回本格ミステリー大賞を受賞。『アリバイ崩し承ります』は「2019年本格ミステリ・ベスト10」(原書房)で第1位。著書に『仮面幻双曲』、『赤い博物館』、訳書にエドマンド・クリスピン『永久の別れのために』、ニコラス・ブレイク『死の殻』がある。
ツイッター https://twitter.com/oyama_seiichiro

漫画:sanorin
同人活動で注目され、『学園BASARA』などさまざまな作品のアンソロジーに参加。2016年、秋田書店「別冊ヤングチャンピオン」にて、手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』のスピンオフ作品『Dr.キリコ~白い死神~』を連載。(単行本既刊。全5巻)
ツイッター https://twitter.com/sanomusi
ホームページ http://sanorin.boo.jp/frame-top.html

オススメ作品!