J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

スケートボーイズ

スケートボーイズ

碧野 圭(あおの・けい)

画/uki

たとえ頂点に立てなくても、俺たちはいつも輝いてる!

怪我から復帰した和馬は、大学四年の全日本選手権を最後の舞台と定め、フィギュアスケート部の仲間と切磋琢磨の日々を送る。大学スポーツ新聞の記者・将人は取材を通じ、選手たちに、そしてスケートに魅せられていく。家族やコーチとの関係、就活、友情、恋愛――夢に挑み、葛藤し、成長する大学生たちを活写する、胸熱のフィギュアスケート小説!

販売ページはこちらへ 11月2日発売

著者プロフィール●愛知県生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。フリーライター、出版社勤務を経て、2006年『辞めない理由』で作家デビュー。他の著書に、ベストセラーとなりドラマ化された『書店ガール』シリーズ、フィギュアスケート小説『銀盤のトレース』シリーズ、日常ミステリー『菜の花食堂のささやかな事件簿』シリーズ、『情事の終わり』『全部抱きしめて』『半熟AD』など多数。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ