J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

『腕貫探偵』番外編 逢魔が刻

『腕貫探偵』番外編 逢魔が刻

西澤保彦(にしざわ・やすひこ)

正体不明の公務員探偵「腕貫さん」の推理が光る、大人気「腕貫探偵シリーズ」番外編。今回は、腕貫さんを「だーりん」と呼び慕う美貌の女子大生・住吉ユリエとの遭遇に困惑する大学講師・久賀谷が主人公。彼は何かに怯えている様子なのだが……

著者プロフィール●1960年高知県生まれ。米エカード大学創作法専修卒業。95年に『解体諸因』でデビュー。本格ミステリとSF的手法を融合させた作品で人気を博す。「腕貫探偵シリーズ」「森奈津子シリーズ」「ぬいぐるみ警部シリーズ」など著書多数。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ