J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

サンドの女

サンドの女

原田ひ香(はらだ ひか)

イラストレーション 小川かなこ

朝は三女の喫茶店、昼は次女の讃岐うどん屋、夜は長女のスナック――朝・昼・晩で業態がガラリと変わるお店「三人屋」を営業する三姉妹と、常連客たちの味わい深い人間ドラマを描いたヒット作『三人屋』、待望の続編スタートです!


著者プロフィール●1970年神奈川県生まれ。2006年「リトルプリンセス2号」で第34回NHK創作ラジオドラマ大賞受賞。07年「はじまらないティータイム」で第31回すばる文学賞受賞。『東京ロンダリング』『母親ウエスタン』『彼女の家計簿』『ミチルさん、今日も上機嫌』『虫たちの家』『ランチ酒』『三千円の使い方』『DRY』など多数の著書がある。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ