J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

連作シリーズ「終活中毒」

連作シリーズ「終活中毒」

秋吉理香子(あきよし・りかこ)

僕は余命わずかな妻・真美子に寄り添い、
SDGsな暮らしをともに過ごしていた。
彼女の最後の日を心から待ち望みながら…
『暗黒女子』『婚活中毒』のイヤミスの旗手が描く「終活」のミステリー!


著者プロフィール●
兵庫県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。ロヨラ・メリマウント大学院にて、映画・TV製作修士号取得。2008年、「雪の花」で第三回Yahoo!JAPAN文学賞受賞。2009年、同作を含む短編集『雪の花』でデビュー。『暗黒女子』が大きな話題を集め、17年映画化される。ほかの作品に『放課後に死者は戻る』『聖母』『絶対正義』『自殺予定日』『機長、事件です!』『サイレンス』『ジゼル』『灼熱』『婚活中毒』などがある。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ