J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

スカーレット・レター

スカーレット・レター

五十嵐貴久(いがらし・たかひさ)

出版社に勤める春川は、作家の山科和美に会うため岩手へ向かった。
目的の駅に着くが、そこには人気がなく、ゴーストタウンのようだった……。
新連載、ホラーミステリー!


著者プロフィール●1961年東京都生まれ。成蹊大学文学部卒業後出版社勤務。2001年『リカ』で第二回ホラーサスペンス大賞を受賞してデビュー。警察小説「交渉人」シリーズ、お仕事恋愛小説「年下の男の子」シリーズほか、スポーツ小説、ミステリーなど幅広いジャンルの作品を発表し、好評を得ている。主な著書に『学園天国』、『あの子が結婚するなんて』など。近著に『マーダーハウス』、『愛してるって言えなくたって』、『天保十四年のキャリーオーバー』、『リメンバー』(「リカ」シリーズ)、『能面鬼』がある。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ