J_novel+ 実業之日本社の文芸webマガジン

ミステリー短編「いつになったら入稿完了?」

ミステリー短編「いつになったら入稿完了?」

阿津川辰海(あつかわ・たつみ)

扉イラスト/オオタガキ フミ


緊急ミッション!
「昼休みが終わるまでに“消えた”イラストレーターを探せ!」 
学園祭で発行する部誌の〆切に追い詰められた文芸部員たち。地獄の入稿合宿を敢行し、どうにか乗り越えたはずだったが、肝心の表紙イラストが届かない。
迎えた昼休み、ジェイソンは学校にいないはずのイラストレーター・アマリリスを目撃するがすぐに見失ってしまい……。大好評「九十九学園」シリーズ最新作!


著者プロフィール●1994年東京都生まれ。東京大学卒。2017年、新人発掘プロジェクト「カッパ・ツー」により『名探偵は嘘をつかない』でデビュー。以後発表した作品はそれぞれがミステリ・ランキングの上位を席巻。2020年、『透明人間は密室に潜む』で本格ミステリ・ベスト10で第1位に輝く。その他の著書に、『星詠師の記憶』『紅蓮館の殺人』『蒼海館の殺人』『入れ子細工の夜』『阿津川辰海 読書日記 かくしてミステリー作家は語る〈新鋭奮闘編〉』『録音された誘拐』がある。

share

twitterでシェアする facebookでシェアする

小説&エッセイ

play_arrow一覧へ